スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車通勤手当

こんにちは、ご無沙汰しておりました。
久しぶりにブログに記事を書きましたが、決して大好きな自転車に乗ってなかったというわけではございません。
その反対で、毎日のじてつうとパリ市内観光自転車ツアーをしておりましたので、今まで以上に走行距離が伸びております。
パリ市内観光は、毎回参加される方々より終わったとき、『はぁー楽しかった』と満面の笑みで喜んで頂けるので、自転車に乗っていてよかったって思います。
さて、今日の話題は、フランスも自転車通勤手当なる物が、6月よりテスト的に6か月間行われるようになりました。6か月後良好であればもっと行われるとのことです。私が働いている会社も私のプッシュによりこのテストに参加してくれまして、この度初めて自転車通勤手当なるものを手にした次第です。
PC-MATSUMOTO - WIN_20140706_095124 (2)
Indemnite Kilometriques velo というものがそうです。
118ユーロ18セントの金額を頂きました。
計算の仕方は、1キロにつき25セント。私は一日往復で20キロ程度を走っており、1週間100キロ、1か月400キロほど。
400X25日で100ユーロほどになると言う感じです。

フランスもって書きましたが、実はヨーロッパではいろんな国が既にこの手当を出しております。
イギリス、オランダ、デンマーク、ドイツ、ベルギーなど。
簡単に何でこんなことを国が推進しているかといいますと、まずは国民の健康の向上が一つですね。
国民の健康が向上されると、いつも苦しい保険の保険料の出費が減るわけです。
また大都市での車の交通量が減り、環境も良くなる。そうすると自転車に乗っていない人の健康にも影響があると言うわけです。

自転車ツアーに参加される方々がツアー終了時によく話されるのが、パリは凄く自転車で走りやすい所ですねって言うことです。いくら細い道でゆっくり走っていても後ろからクラクション一つ鳴らしません、意地悪で幅寄せする運転手もいません。日本からの方はパリの車はパッと見、運転がすごく荒く見える方が多いようですが、意外とそうでもないんですよ!!

だから、パリの自転車通勤って結構楽しいもんがあるんですね。それに、これからまた一生懸命、毎日、じてつうして、月々手当をためたら新しい自転車が買えるかもしれないと思うと、自転車通勤のモチベーションの足しになりますよね。

因みにメトロで通勤するよりも、金額が多くもらえるのも少し面白いと思いました。
またまた、ちんみに、じてつうの為、新しく自転車を購入すると国から補助金も出るそうです。
次回の自転車購入時に試してみますね!!

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

落車

皆様こんにちは!!

いやー今日やってしまいました。

コンコルド広場を猛スピードで走っていて、広場からでるところのカーブで後輪が思いっきりスリップ。
一挙に投げ出されてしまいました。

カーブに入る前、100mくらいの直線、時速にして40kmくらいは出していました。
最近、急カーブの練習をしていることもあり、うっかり小雨が降っているにも拘らず、カーブに突入。
一瞬、やばい!!と思ったのですが、もう後の祭り、スッテーン!!ころり・・・・・・

路面がウエット、おまけに石畳。これっててきめんです。

皆さんもパリで自転車に乗る機会がある場合は、石畳のカーブには気をつけてください。

右ひざ部分をコブシ大ほどの大きさですりむき、左親指がつき指かなんかしたんでしょうかね
ちゃんとまげることが出来ません。
何もしなければ痛みもないので、骨が折れてるとかひびが入っているとかではないと思います。

また、最近買ったばかりのサドルが破れてしまいました。


皆さんも気をつけてくださいね!!


お慰みにポチッとしてやって下さい。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

























テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

2012年2月5日初雪、朝起きたら家の周りは真っ白、とうとう雪が降ってしまった。

明日から当分の間自転車通勤は出来ません。

ほとんどの環境でジテ通をやめることはないのですが、さすがに雪の時だけは怖くて出来ません。
多少の寒さならすぐに雪が解けて自転車通勤も可能なのでしょうが、
現在、フランス時間10時50分の時点でマイナス6度、天気予報で少なくとも金曜日までマイナスの状態が続くようです。

下の写真は家の周りの景色です。
 neige2.jpg neige1.jpg 
 neige4.jpg neige3.jpg


今日は外での活動はやめて子供たちと一緒にサロン・ド・マンガに行ってきます。

テーマ : フランス
ジャンル : 旅行

寒い

寒いパリ、ここ数日パりも冬らしくなってきました。
ただパリの冬ではなく、日本の冬のような感じ。
気温は朝から晩まで、晩から朝までマイナスの世界です。
なぜフランスの冬でないかと言うと、やたらめったら天気がいい。
太陽が燦燦と輝いています。
フランスの冬って何時もどんより、灰色の雲がどんより垂れ込み、毎日湿っぽい天気が続くのが当り前なんです。

私もそうでしたが、パリに長期滞在する人にとっての最初の冬は、かなり過酷なコンディションなのではないでしょうか。
太陽のないどんよりとした天気が、どのくらい人間にとってストレスを与えるものなのか
経験したことがない人には想像もつかないものだと思いますよ!!
ましてや、独り者で、風邪など引き、病気で寝込んだ日には寂しさ倍増ですね!!

変な話になってしまいましたが、
こんな天気のいい日は、やはり、いくら寒くても自転車に乗りたくなってしまいます。

ジテ通毎日やってます。
きっと自転車に乗らない人にとっては、きっとこんな親父は変体に見えるかもしれませんね!!
だけど、実は寒い過酷な日々を自転車に乗っているのは、
ぽかぽか新芽の出る素敵なを迎えるためなのです!!

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

通勤コースN°5

昨日に続き通勤コースN°5です。
もちろん、アンドロイドの携帯電話でMY TRACKSで取得したコースです。


より大きな地図で 2011-07-20 通勤コースN°5 を表示


応援クリックお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

プロフィール

parischari

Author:parischari
パリ、フランスを自転車で楽しむ倶楽部。
フランス在住者、日本からご旅行で来られた方を自転車でサポート致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
パリちゃり倶楽部
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。