スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気がついたこと

>最近気がつきました
フランス人日本人の違いを…。
もちろん自転車に乗っていてです。
と言うか止まる時です。

皆さんはどうしていますか?考えてください!!

僕も含めて、僕の知っているほとんどの日本人は信号などで停止するとき、
まずブレーキをかける、重心をペダル上に移動、左足をビンディングペダルからはずし、右足をペダル上に残し、
スピードが落ちたところで左足で着地します。

これが普通ですよね!!

だけどフランス人は違います。

どこが違うかって・・・・
フランス人は右足で着地するのです。ほとんどのひとが・・・

もうご存知だとは思いますがフランスではごく普通に自転車は車道を走ります。
自動車は日本とは逆で右側通行です。
日本では自転車はキープレフとですが、フランスはキープライトなんです。あくまで基本は!!です・・・・
その辺は自由な国!!フランスですから何でもありですが・・・・
中には道のど真ん中を走る方々も少なくはないです!!

まあそれは良いとして、それで最近なぜフランス人と日本人が着地する足が違うのかに気がつきました。

それは二つの理由からなっていると結論付けいたしました。

1. 左足で着地すると横に来る車によって、足をひかれる可能性がある。
2.右足で着地することによって歩道の段差を利用して自転車から完全に降りることなく、停止、またはスタートできる。

上記の二つの理由が、長年の生活に浸透することによってほとんどのフランス人が右足での着地をマスターしたのだとの理解にいたりました。
勝手な理解ですがまた何か気がついたことお知らせできれば良いかと思います。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

応援クリックお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

これぞマウンテンバイカーのサイト

これぞマウンテンバイカー必見のサイト。毎月E-Book形式で情報発信、機材、イヴェント、ライダーを紹介をしてくれます。日本でもこんなサイトがあればきっとマウンテンバイクが見直されるのではないでしょうか!!
私的意見で、間違ってたらお叱り頂いて結構ですが、なんで日本のマウンテンバイクのサイトって機材の商売一点張りなんでしょうか!!もっとマウンテンバイクについて面白い日本語のサイトはありませんか?ご存知の方教えてください。宜しくお願い致します。

http://www.endurotribe.com/

今月号はこちら
http://viewer.zmags.com/publication/5ab2aaed#/5ab2aaed/18


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

プロフィール

parischari

Author:parischari
パリ、フランスを自転車で楽しむ倶楽部。
フランス在住者、日本からご旅行で来られた方を自転車でサポート致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
パリちゃり倶楽部
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。