スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリ及び近郊のロードバイク・ライドツアー

いまと言うか昨日までお客様が来られておりました。
ロードバイク大好きな素敵で活発な女性です。
フランスかスイス、どちらがいいか悩んだ末にフランスにロードバイクに乗りに来て頂き、未熟ながらお手伝いさせていただきました。

1日目は時差ぼけなども考えパリとヴェルサイユ宮殿のライドツアー!!とは言っても総距離79km。
足を馴らすだけと思ったら初日から結構飛ばしてしまいました。
VERSAILLES.jpgヴェルサイユ宮殿前


2日目はパリからバルビゾン経由フォンテンヌブローツアー
朝、野暮用などを済ませ11時頃スタート、車がほとんど通らないセーヌ川沿いにひたすら走り100km、
13時頃簡単にマクドナルドにて昼食を済ませ、先週の鬱陶しく寒い天気とは逆にへたりつくような暑さをグット堪えて15時30分ごろ代表作落穂ひろいで有名な画家ミレーのアトリエのあるバルビゾンに到着、余りの暑さに村の中心どおりグランリューのキャフェにて私の暑いときに好んで飲むペリエーモントを飲んで一休み、
barbizon.jpg


一休憩の後、かつては昭和天皇も行かれたことのあるレストラン バーブレオの前を通り過ぎ、バルビゾンの森の中を抜けてフォンテンヌブローに向かいました。
bois_barbizon.jpgバルビゾンの森の中

森の中は車は1台も通っておらず、貸しきり状態。

fontinebleau.jpgフォンテンヌブロー城前

fontinebleau2.jpgフォンテンヌブロー城の中庭


お客様には感激いただいたようでした。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
















スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

ロードバイクでパリからシャンティーイ城とサンリス

お久しぶりです。

前回は落車をして少し怪我をしてしまいましたが、1日の間をおいて、学習力のない私はあきもせず、
すぐに自転車を乗り回しておりました。

突指をした指が痛い痛いと言いながら、擦りむいたひざに痛みを感じながら、年がいもなく、
何時まで経ってもガキですね!!

ある人にもう貴方も○十歳になるのだからいい加減やめたらって言われましたが、まだまだ私も若いですから・・・

さて、この度下見を兼ねてパリからシャンティーイ城とサンリスに行ってきました。
結構、距離はそうでもないのですが、上り下りがあり思ったよりしんどかったですね!!
あと国道の車の多さには本当閉口しました。
ch_chantilly.jpg御壕に浮かぶシャンティーイ城

musee_cheval.jpg競馬場の近くにある馬博物館

後はシャンティーイから10キロ離れた中世の町のままのサンリスを訪れました。
eglise_senlis.jpgサンリスの大聖堂

petit_maison.jpgサンリスの町並みの例

帰りは少し足を痛めてしまい、電車でシャンティーイの駅からパリの北駅まで引き返しました。
gare_chantilly.jpg gare_chantilly2.jpg

もちろんフランスでは輪行袋など必要ありません、この状態で電車に乗り込みます。
road_bike.jpg


ご興味のある方声かけてください。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

















テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

プロフィール

parischari

Author:parischari
パリ、フランスを自転車で楽しむ倶楽部。
フランス在住者、日本からご旅行で来られた方を自転車でサポート致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
パリちゃり倶楽部
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。